年利5%も儲かる?ソーシャルレンディングを分析!社会貢献性も高いかも?(18年の運用結果公開)

スポンサーリンク

年利5%儲かる、社会貢献投資のソーシャルレンディング

こんにちは、17卒社会人の外資系営業マンのたーとむ(@tartom7997)です。

今回は、「投資先」についての考え方についてのお話です。

さて、突然ですが余剰資金で折角投資をするなら、儲かる、かつ社会貢献性の高い投資をしてみませんか?

「いやいや、今の投資先で十分満足しているよ~」という方、もっとお金も儲かって人も助かる投資先があったら良いと思いませんか?

折角投資をしているのであれば、もっと社会や人の為になる可能性の高い投資先にこそ、額に汗しながら働いて手に入れたお金を入れる意義があるのではないのでしょうか?

その手段の1つがソーシャルレンディングです。

スポンサーリンク

※Youtubeでも本記事の読み上げを配信しております。

年利5%も儲かる?ソーシャルレンディングを分析!社会貢献性も高いかも?(18年の運用結果公開)

少額で平均年利5%!ソーシャルレンディングのススメ

そんな人に「ソーシャルレンディング」という選択肢がございます。

ソーシャルレンディングとは、「各投資家から小口出資を集めて、一つの案件へ投資を行うこと」です。

(出典:クラウドバンクホームページ クラウドバンク

投資先の案件には、高利回りのモノが多く、また社会貢献性の高いモノも多く存在します。

従来、高利回りの案件は、大口出資をしないことには参加できないことがあったそうですが、ネットの普及した現在、ソーシャルレンディングによってそうした案件へ個人がアクセスできる様になったのですね。

社会貢献性の高い投資の例①:太陽光発電

太陽光発電は、CO2の排出が少なく、地球温暖化対策としては人類が取り組むべき投資だといえます。こうした案件にも小口で多くの出資を集めることで、投資してもらうことが可能です。(元気玉的な)

社会貢献性の高い投資の例②:マイクロファイナンス

(出典:クラウドクレジット https://crowdcredit.jp/info/detail/208)

マイクロファイナンスは、途上国の貧困者に対する出資で、少額を事業の資金にしてもらうことで、自立を支援します。バングラデシュのグラミン銀行が始めたものです。新聞でも取り上げられるくらいには有効な貧困削減の手段として用いられています。(http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20080924/171523/)

こちらの画像のものはクラウドクレジットさんが1月から始めた案件で、ペルーの人を対象にしているようです。利回りは低いのですが、貸付先親会社の100%債務保証がついているそうですね~。

 

利回りが平均5%と高いのはいいけど、リスクは大丈夫?

先程見ていただいた、太陽光の案件は利回りが7%でしたね。

100万円で1年間運用するだけで、理論上は7万円も儲かってしまうことになります。

他方で、ソーシャルレンディングはその利回りの高さ故に、リスクも中程度あると認識すべきです。

投資する際には、担保有り・保証ありなどの案件や、案件の投資の説明がしっかりしているものを選ぶことが大切ですね。

ソーシャルレンディングはミドルリスク・ミドルリターンの投資商品なのです。

おすすめソーシャルレンディングサイト:クラウドバンク(18/09/30時点の運用結果もお伝えします。)

ソーシャルレンディングができる投資サイトはたくさんあります。

初めてやられる方は迷われるかと思われますので、先程も引用した私のおすすめのクラウドバンクを紹介します。


クラウドバンクは借り入れ期間が短いので、投資資金がすぐ戻ってくるので、安心感があります。

私は、投資期間の短い案件に分散投資を多く行っています。

下の画像は私の資金の運用の結果ですが、平均利回りは6.7%と、平均5%を大きく超えた成果を出してもらっています。

(500,000万からスタートしまして、17,000円程の不労所得が儲かっています。)

担保ありのもので、期間さえ短いものを分散して選んでおけば、何かあったときでも安心ですよね。

しかも、平均5%超えで、社会的にも意義がある!

みなさんも、これを機に、お金を増やすことにプラスして、社会的に意義を持った投資にも目を向けてみてはいかがでしょうか?

ソーシャルレンディングの比較と注意点が見れるサイトについて

ソーシャルレンディングの中で、クラウドバンクをおすすめしましたが、他のサイトも検討してみたいという方に以下のサイトをおすすめします。

クラウドポートによるソーシャルレンディングサイトの比較

ソーシャルレンディングの比較サイトです。たくさんあるサイトの中から選ぶのが難しいと感じられた時はぜひ訪れてみてください。

(https://www.crowdport.jp/)

クラウドポートによるソーシャルレンディングの注意点

ソーシャルレンディングの注意点をまとめている記事です。ソーシャルレンディングを始める前に読んでみましょう。

(https://www.crowdport.jp/news/1292/#i-3)

【投資】関連記事コーナー

20代から始める積立NISA・投資信託のメリットまとめ!(18年 eMAXSIS 運用経過公開中)
今回は、若者こそ、投資をすべきという観点から、積立NISA・投資信託のメリットをお伝えします。さて、皆さんは仕事をなんのためにしていますか?というのも、仕事自体を楽しんでいる方でも、日々の生活に必要な「お金」のために働いている部分は大いにあると思います。もし、もっと生活に困らないだけの余裕なお金があったら、人生の大部分を占める仕事を、今よりも気軽に選べると思いませんか?転職、好きなことを仕事にする、賃金は下がるけれどもやりたいことを仕事にする、「生き方」に幅が広がること間違いないですよね?
投資で節税効果?確定拠出年金は始めるべき?新入社会人の運用結果とは?
会社勤めで働き始めてから、給料明細を見るとびっくりするとこがあります。それは「税金」です。私は現在社会人2年目ですが、1年間で、30万円ぐらい取られたと思います。今回は、皆さんが額に汗して稼いだお金を搾り取る「税金」の対策、確定拠出年金について情報提供します。
途上国の発展を応援したいので、世界インパクト投資ファンドに投資してみた。(2018/6/3)
「お金が余っているけど、特に物欲もない。」「銀行に預けておくだけなのも、もったいない。」「投資をするにも、どこに投資したら良いかわからない。」こんな感覚をお持ちではないでしょうか。そんな余ったお金を、社会的に困っている人を助ける事業をしている会社に投資することができるファンドがあります。それが、「世界インパクト投資ファンド」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました