20代から始める投資は「WealthNavi」のAI運用をおすすめする理由。

スポンサーリンク

20代から始める投資は「WealthNavi」のAI運用をおすすめする理由。

こんにちは、17卒社会人の外資系営業マンのたーとむ(@tartom7997)です。

今回は、20代の人々に向けて、早め早めの資産運用のおすすめのお話をします。

さて、20代の若者の皆様、バイトや仕事で貯めたお金、ただただ貯金していますか?

実は銀行にお金を貯めていることは、現代日本では、もはや損とも言えます。

銀行に貯金をしていても、お金は増えません。

20代のはじめから、銀行の貯金をしっかり投資に回すことで、お金に働いてもらい、お金を少しずつ増やすことができます。

それについては、下記の記事でも語っていますので、もっと知りたいという人は、ご参考ください。

20代こそ投資でしょ!20代から始める積立NISA・投資信託のメリットまとめ!(18/09/30 eMAXSIS 運用経過公開中)

貯金してしまっているならそれをもっと有効活用したいと思いませんか?

今回は、そんな投資を始めてみたいけど、おすすめの投資方法が知りたいという人向けに、AIが運用してくれるWealthNaviをご紹介します。

私自身も20代の社会人ですが、WealthNaviでAI投資運用をしていますので、その結果・感想・実績を交えながら、良さをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

でも、20代から投資をしてみたいけど、投資の「リスク」が怖い。

しかし、そもそも、20代の皆さんの中には、投資に対する漠然とした不安があって、投資をスタートできていない人もいるかと思います。

例えば、

  • 何から投資すればいいかわからないし、失敗したら損しそう。
  • どんな選択肢があるのかわからない。
  • 投資ってすごい難しそうでハードルが高いイメージがある。

私も以前はこのようなイメージを持っておりました。

まさに、「投資は、初心者がやると株で大損をしてしまう」といった漠然とした怖いイメージがありました。

しかし、20代の投資素人でも、リスクは投資先によってコントロールできる。

投資の「リスク」というものは、実は投資をする対象によって違うのです。

例えば、

  • 個別株(自分で株を選んで買う)
  • 投資信託(プロが選んだ株を、あなたのお金で運用してもらう。)
  • 最近有名な仮想通貨(自分で仮想通貨を選んで買う)
  • 不動産投資(自分で不動産を選んで買う)

などなど…。

この中でも、リスクが低いものから、高いものなど、それぞれです。

しかも、ただ儲かりそういうわけでやると損をするのは、個別株や仮想通貨や、不動産

我々素人の20代からすると、ハイリスク、ハイリターンな投資商品ですね。

これらについてが知識がないと損する可能性が高い。

しかし、これらの中でも投資信託は比較的知識が少なくても投資ができます。

投資信託というのはプロに投資を任せてあなたのお金を運用してもらいますので、当然素人の私たちがやるよりも投資の結果に対してはしっかりとした結果を残すのが彼らの仕事になります。

それが彼らの評判にもつながるので、適当な運用はできませんよね。

投資信託において、投資をする対象も、しっかりプロが選ぶので、素人が儲かりそうという理由で選ぶよりよっぽど良いですね。

(他方で、投資の勉強をしっかりデキる人は、個別に株を買えばいいと思います。)

20代の投資素人が、数ある投資信託の中で、選ぶべき投資信託とは?

  • できるだけ手数料が低いものを選ぶ。(低いもので0.3%、高いもので5%)
  • 自分のリスク許容度(リスクの低い順に国債、社債、国内株、外国株)に応じて、投資信託の投資先を選ぶ。

これらの良い投資信託の選び方については、こちらの本から学びました。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

もし、自分でも勉強してみたいという方がいましたら、こちらを読むことをおすすめします。

初心者にもわかりやすいように、会話調になっていますので、簡単に本を読み進められます。

20代からの投資を始めるなら、手数料が低めで、分散投資も勝手にやってくれる、Wealth Navi で AI運用がおすすめ。

 

 

 

 

 

下記の条件を満たすものとして、20代の素人でも始めやすい、WealthNaviをご紹介します。

  • できるだけ手数料が低いものを選ぶ。(低いもので0.3%、高いもので5%)
  • 自分のリスク許容度(リスクの低い順に国債、社債、国内株、外国株)に応じて、投資信託の投資先を選ぶ。

WealthNaviとは、ロボアドバイザー(AI)があなたのリスク許容度(リスクの低い順に国債、社債、国内株、外国株)に応じて、分散投資を自動で行ってくれる投資システムのことです。

繰り返しになりますが、WealthNaviは、投資信託を選ぶ上で重要な点を抑えています。

・手数料は1%という比較的低い手数料になっている。

・分散投資を自動でAIが行ってくれる。(本来これを手動でやると下調べと、途中の調整が大変です。)

20代の若手で、まだまだ銀行にお金を眠らせてしまっている方には、手始めにWealthNaviでAI運用をしてみると、お金が無駄にならずに良いでしょう。

運用は1万円から始めることが出来るので、ますは手始めに投資を理解するために、一歩踏み出してみることが重要ですね。

20代・投資素人の私のWealthNaviの運用結果

5月12日から、リスクを取るプランで始めておりますが、現在+1706円となっています。

現在の株安の中では、非常に頑張っていると言えると思います。

私は、WealthNaviは長期運用(10年単位)を考えております。

ウェルスナビは、世界経済に分散投資するシステムになっています。

世界経済自体が長期的に伸びる可能性は非常に高いので、儲けて終わりたいなら、長期運用が大事です。

途中で恐慌などが起こる可能性もありますが、長期的には資産を増やせると確信しています。

20代という若い時期だからこそ、WealthNaviで、AI運用で投資しましょう!

我々のような、若年層世代は、これからの時代、ずっと同じ会社に務めて、安定的な収入を1つの会社から得続けることは出来ない可能性が高いです。(終身雇用の崩壊

我々は、会社からの収入以外にも、投資や副業によって、複数の収入を持つことが、自由な人生を生きるための手段になってきています。

WealthNaviで早めに投資になれることで、自由な人生を設計するための勉強をしていきしましょう。

⇒WealthNaviを始める。

コメント

タイトルとURLをコピーしました