OPENNESS(オープネス)

ビジネス

【書評】「OPENNESS(オープネス)」で学ぶ潜在問題の顕在化

突然ですが、仕事をしていると、こんな「空気」を感じることはありませんか?「上司に意見が言いづらい、相談しづらい」「ミスをしたが、怒られるから嘘をついてしまった」「経営者や部長のことが信頼できない」こういう「空気」を感じてしまうと、信頼して仕事ができず、思ったように成果を発揮できないですよね。こんな話、意外と友人から聞きますし、いわゆる「あるある」ネタじゃないでしょうか?今回は、そんな日常生活はもちろん、職場で感じる「空気」が、普段のパフォーマンスに影響することを書いた本をご紹介します。その名も、【OPENNESS 職場の「空気」が結果を決める】という本です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました